流れやバランスをよくする「ハリとお灸治療」


 

当院の治療は体内に鍼を入れないのが特徴です。

自律神経の乱れを落ち着かせ、体のバランスをよくする治療ですので刺激は少なく、安心して受けていただけます。

スポーツ障害の治療や、強い刺激をご希望の方にはご要望にお応えできない場合がありますのでご了承ください。

その人が本来持っている回復力を高めて、各々の身体に合わせた治療を行います。

 身体に大きな負担はかかりません。

ぜひ、体験してみてください。

 

 

 

お灸治療は写真のように

・肌の上に直接おく米粒大ほどのお灸

・台にのったお灸

の二種類を使い分けています。

いずれも熱さを感じず、温めて血の流れをよくする目的で使います。

お灸の煙に独特のにおいがありますが、人体には全く問題がありませんのでご安心ください。

 

 


血行を促進する「吸い玉治療」


「吸圧器」を使い、血行をよくする目的で行う治療法です。

熱を加えながら体の表面を吸い上げ、皮膚から刺激が加わり血行が促進されます

 

 程よい吸圧で刺激と温かさを加え、血行を促進します。

冷え性・肩こり・婦人科疾患などに抜群の効果があります。

 

人によっては吸った跡が体の表面に浮き出ることがありますが、長くても一週間ほどで完全に消えてなくなります。

「程よい力で吸いつき、とても気持ちよかった」

「吸い玉治療が終わると体の奥までぽかぽかして、お腹が温かくなった」

など、受けていただいた方からは好評をいただいています。

 

 

 

 


こんな方に鍼灸治療を…~早く良くなるために~


たとえばこんな症状でお悩みの方に・・

 <患者さん① つわりの妊婦さん>

 妊娠初期でつわりに苦しむ方は多くいらっしゃいます。

妊娠初期、悪阻がありながら仕事が休めず、辛さを訴えて来院してくださった方がいました。この方は長時間の立ち仕事、肉体労働も重なり、かなり消耗されていました。

妊娠初期で体調不良で鍼灸治療を受けて安全なのかと心配される方もおられますが、妊娠の状態にあわせて治療を調整しますので問題はありません。

お灸と鍼の組み合わせで「気持地悪さがスーッと抜けていく気がする」と非常に喜んでおられました

鍼灸治療を定期的にうけて頂くことで母体も安定し、安心して妊娠、出産を迎えることができます。

この方はその後定期的に治療を受けに凝られ、無事出産を迎えられました)

 

<患者さん② 冷え性、生理不順、腰痛に苦しむ女性の方>

 仕事のストレスが身体に反映され、生理不順など婦人科疾患に悩まされる方も多くいらっしゃいます。

 この方は生理不順にくわえて

  • 眠りが浅い
  • 首から上がのぼせて汗ばむ、
  • 足がむくんでいる
  • 腰が重い
  • 便秘と下痢の繰り返し

など沢山の症状を抱えておられました。

現代人の体質は身体を動かす余裕がなく、ストレスを抱えたままで頭脳労働が多くあるため、コントロールがアンバランスになり、エネルギー不足になっている方が多いです。東

洋医学では「上実下虚」と表します。それに伴い、本来なら定期的に行われるホルモンの働きも弱くなり、婦人科や内臓に異常が出ます。

辛さを訴える部分だけではなく、全体のバランスを整え、エネルギー不足の方はこれを補う治療を行います。

この方は2週間に一度のペースで治療を行い、半年ほど続けて受けられたことで体調も整い、元気になられました。今現在も続けて来院されています。

 

<患者さん③ 大病後の不安、不定愁訴、頭痛>

「春先になるといつも調子が悪く、頭が重かった。

今回入院して手術したことで、再発するんじゃないかと不安があり、いつも頭にもやがかかってスッキリしない」とお悩みのかたがおられました。

頭痛に悩まされている方は多いです。

  • 肩こりから来るもの
  • 生理周期に伴うもの
  • 緊張からくるもの

など原因は多々ありますが、このように病気の後の不安から発症される方もいらっしゃいます。

また、季節の変わり目に不調を訴える方も多いです。

気圧や気温の変化に体調が付いていけず、身体が動きづらい、気分が憂鬱になる、アレルギー症状が出やすいなど、季節病に悩まされ、それに伴い頭痛を訴える方も沢山おられます。鍼灸治療で体の中のエネルギー、血、水の流れを整え、温める、冷やす、深呼吸をするなどのアドバイスも加えて4週間に一度のペースで治療を行ったところ

一年後の春先は「毎年辛かったけれど今年は今のところ調子がいいわ」という感想を頂きました。現在も同じペースで治療を受けておられます。

 

これらの症状はほんの一例ですが、出ている症状だけ診るのではなく、原因の根本から症状が改善するよう治療を行います

  • 「気分がイライラしたり、おちつかない」
  • 「頭痛を伴う肩こり」
  • 「便秘ぎみで体が重い」
  • 「春先になるとぎっくり腰になりやすい」
  • 「食事は取れているが胃がスッキリしない」
  • 「寝ても寝てもだるさがとれない」
  • 「アレルギーの症状はないが、息苦しくて疲れやすい」

などお悩みの症状が沢山ある方は、身体の内側から症状が改善するように鍼灸治療を行います。

少しでも明るく、より良い生活を過ごすために。

 「辛い」「幸い」となるよう、鍼灸治療で回復をお手伝いします。